しこりが気になる!大きいにきびを早く治す5つのポイント

背中、あごなどにできる大きなニキビの原因と治し方をお伝えします。つぶすと大変なことになるので、適切なケアをしましょう。
MENU

しこりが気になる!大きいにきびを早く治す5つのポイント

 

 

大きいニキビはあるだけでストレスなので、早く治しましょう。
皮脂過剰であるとか、毛穴詰まりであるとか色々理由はありますが、

 

消す方法は一般のニキビケアと根本的には同じですよ。

 

 

1、薬で治す場合は?

薬用クリームで大きいニキビをケアすることが出来ます。
薬局で手に入るのはダラシン、テラコートリル、ミノマイシンなど赤ニキビの薬になります。
確実に薬で治したいのであれば、皮膚科を受診しましょう。

 

 

2、とにかく換気が必要

大きいニキビの場合、原因がダニによるものとも考えられますから、
とにかく換気が必要になります。
お布団を頻繁に干したりすることによってダニが減少します。
3日に1回でも良いので干すことをオススメします。

 

 

3、便秘を改善すること

大きなニキビが出来る人は、大抵が便秘だったり、トイレの悩みを抱えていることが多いです。
特に便秘になると体内に老廃物がたまり、大きなニキビがひょっこりできることがあるんですよ。
小腸で発生した老廃物や有害物質は血液に乗って全身を回りますから、大きなニキビの原因にもなってしますのです。

 

 

4、皮脂分泌を抑える

皮脂分泌が豊富な人は、やはり大きなニキビを作ってしまいがちです。
皮脂はアクネ菌のエサになりますから、顔中がべたついたような皮脂分泌が盛んな人は、皮脂を減らすよう、工夫しましょう。
しかしなかなか皮脂分泌を抑えることは難しいので、食生活から、生活習慣まで全てを変える必要があります。

 

 

5、冷え性を改善すること

また、冷え性を改善するのも必要なことになります。
栄養バランスの良い食事をして、しっかり睡眠をとっても、冷え性がそのままだと大きいニキビは治りません。
寝る前にショウガ入りの紅茶などを飲む、ココアを飲むなどして体をぽかぽか状態にして寝ることが重要。
寝ている間も体温が高いままをキープ出来るので、大きなニキビをが改善できますよ。

 

 

 

ニキビの化粧水

ニキビの乳液

乾燥肌

オイリー肌

大人ニキビ

顔のニキビ(場所別)

口コミ・体験談

思春期ニキビ

小ネタ

このページの先頭へ
エンジェルライブはコチラ