これ知ってましたか?意外と使える「ニキビ手入れ」の5つの仕方!

ニキビの正しい手入れの方法を紹介します。背中、お尻などのニキビに使えるので参考にしてみてください!
MENU

これ知ってましたか?意外と使える「ニキビ手入れ」の5つの仕方!

 

ニキビの正しいお手入れ方法を知っていますか?
なんとなく潰さなければいいわ、と思っている女性も多いようですが・・・。
実際お手入れはどうするのでしょうか?

 

 

ニキビ手入れの5つの仕方

 

導入型の化粧水を使う

赤みかかったニキビ、そのままにしておいたらいいんじゃないの?と思っている女性は要注意です。
そこからシミに繋がる可能性があります。

 

正しいお手入れが必要になりますが、まずは導入型の化粧水を使いましょう。
肌表面を柔らかくして、浸透をスムーズにしてくれます。

 

化粧水はビタミンC導入剤入りを選ぶ

化粧水はビタミンC導入剤の入っている化粧水を選びましょう。
同時に美白効果も期待出来ますし、皮膚を修復する作用もあります。

 

 

ピーリング洗顔料でマイルドにピーリングすること

ピーリング剤はマイルドで、石鹸タイプのAHA配合の洗顔石鹸を選びましょう。
肌がピーリング効果でつるつるになりますし、赤みニキビが改善されるようになります。

 

 

オーガニックスキンケアを選んでみる

100%オーガニックのスキンケアコスメを試してみましょう。
もしかすると、あなたのニキビや肌荒れの原因は、化学成分がたっぷり入った化粧水や乳液かも。

 

お肌に良いと言われているものでも、あなたの肌には異物に感じている可能性があります。
そんな女性には100%オーガニックのスキンケアをオススメします。
天然素材なのでニキビケアに最適です。

 

 

炎症を抑えることをまずは第一に

まずは炎症を抑えることが重要になります。
もし赤ニキビになってしまった場合は、抗炎症作用のあるクリームなどで緩和しましょう。
甘草の配合されたクリームなどを塗布することもオススメです。
赤いニキビは思わず潰して中身を出してしまいたくなりますが、そうするとニキビ跡が残ってしまうので絶対にやめましょう。

 

 

 

 

おわりに!

 

まずは気になったものから試すといいです。
もし合わなかったらやめればいいだけの話ですから。
そして、あなたに合った方法を見つけましょう!

ニキビの化粧水

ニキビの乳液

乾燥肌

オイリー肌

大人ニキビ

顔のニキビ(場所別)

口コミ・体験談

思春期ニキビ

小ネタ

このページの先頭へ
エンジェルライブはコチラ