大変!お肌が荒れちゃう!オールイワンはニキビ肌の大敵?

オールインワンはニキビに向いてないと言われています。ニキビ肌とオールインワンについて詳しく解説します。
MENU

大変!お肌が荒れちゃう!オールイワンはニキビ肌の大敵?

結論から言うとオールインワンはニキビ肌には向いていません。
その理由にはスキンケアの順番に秘密があります。

 

通常、化粧水→美容液→乳液orクリームの順番でお肌のケアをすると思います。
この順番にはちゃんとした意味があります。

 

化粧水、美容液で浸透した成分を乳液で閉じ込めるという感じです。
そのため保湿が持続できるんですね。
仮に乳液が1番最初ですと、まったく効果が発揮されないんです(-_-;)

オールインワンは化粧水、美容液、乳液が1つになったものです。
といことはこの順番が守れれていないんですね。

 

とくにニキビ肌、敏感肌、乾燥肌の人はうるおいが必要ですので、
オールインワンは絶対にダメです。
うるおいが減るとかゆみの原因になりますし、
外部からのアレルギー物質や紫外線の影響を受けやすいですからね。

 

といってもオールインワンにもメリットはあります。
そこで。
オールインワンのメリットとデメリットをまとめました。

 

オールインワンのメリット

  • 時間の節約になる
  • 1本ですべてのケアができる
  • ややコストが安い

 

オールインワンのデメリット

  • べたべたする使用感がある
  • 肌質にあったケアができない
  • スキンケアの効果が低い

 

 

オールインワンならフルセットの方がいい

 

オールインワンのメリットを挙げるとすれば手軽ってことですね。
しかしコスパ(コストとパフォーマンス)を考えると割安ではありません。
オールインワンは安いけど効果が低いので、結果的にフルセットの方がコスパは高いと思います。

 

フルセットならあなたの肌質に合わせて化粧水、美容液、乳液の量を調節できます。
使わなくてもいいところには少量、使いたいところには大量に塗布するとか。

 

 

まとめ

 

オールインワンの化粧品はニキビに効果的か、効果的でないのか、
お分かりいただけたと思います。
ニキビ肌とオールインワンの関係をまとめました。(本当に簡単ですw)

 

  • ニキビ肌にはオールインワンは向いていない
  • ニキビ肌にはオールインワンよりフルセットの方はおすすめ

 

 

 

おわりに!

 

ニキビ肌の人はオールインワンを使うと肌へダメージを与えるリスクが高いので、
できればフルセットか単品で購入するのが無難だと思います。

 

 

ニキビの化粧水

ニキビの乳液

乾燥肌

オイリー肌

大人ニキビ

顔のニキビ(場所別)

口コミ・体験談

思春期ニキビ

小ネタ

このページの先頭へ
エンジェルライブはコチラ